企業情報 COMPANY PROFILE

事業紹介

旭化成建材は、ALC(軽量気泡コンクリート)、鉄骨構造用資材、杭基礎、断熱材などの分野で、
先進性を追求した高付加価値な製品と施工技術を提供します。
旭化成グループならではの、無機化学と有機化学の技術を融合したユニークな建材メーカーを志向していきます。

「ヘーベル」をはじめとする多彩なALC製品で、安全?安心な建築に貢献します。

わが国を代表するALC(軽量気泡コンクリート)パネルのブランド「ヘーベル」は、高層ビルからマンション、工場やショッピングセンター、さらには木造住宅まで幅広い分野で活躍しています。耐火性、断熱性、遮音性、耐震?耐久性などに優れ、さらに軽量で施工性が良い「ヘーベル」は、日本の風土や建築事情に最適な建材として、長年にわたりお客様からの高いご評価をいただいています。製品のバリエーションも用途やお客様のニーズに応じた多彩なラインアップを取り揃えており、例えば割石調デザインパネルの「ジーファス」は、グッドデザイン賞を受賞した人気のシリーズとして大変ご好評をいただいています。

鉄骨造建築の構造分野において、省力化や品質向上に貢献するユニークな製品を提供します。

建物の骨格にあたる構造資材の分野においては、鉄骨造建築における躯体工事の省力化と品質の向上をテーマにユニークな製品を提供しています。鉄骨梁に配管や電気配線などを通すために開けられた貫通孔部分を補強する製品「フリードーナツ」や、鉄骨造の柱と梁との接合部分に使用する柱梁接合部材「ファブラックス」、鉄骨柱脚(柱の足元)の工事を合理化した工法「ベースパック」など。いずれも施工性向上や工期短縮による省力化と品質の向上?安定化を実現した製品として、安全な建物づくりに貢献しています。

建築?土木用基礎のパイオニアとして、先進的なパイル製品をご提供します。

建築?土木用基礎事業においては、先進的なパイル製品と施工技術を提供しています。パイルとは、建築物などを支えるための基礎工事において地盤に打ち込む杭。旭化成建材では、コンパクトな高機能都市型パイル工法、環境適合型パイル工法の分野で多彩な製品をラインアップしています。羽根付き鋼管杭回転埋設工法「EAZET(イーゼット)」は、省スペース施工が可能なうえ、低騒音、低振動、残土ゼロなどの環境メリットが評価され、用途も拡がっています。例えば、都市部や住宅地での狭隘地施工、既存工場?プラント施設内の床補強や増床、建物のバリアフリー化に伴うエレベーター新設、山間部の携帯電話用アンテナ鉄塔、ロードサイドショップの大型看板、メガソーラー、また土木分野でも擁壁や歩道橋の基礎など、さまざまな分野の杭基礎として活躍しています。

地球環境適合型の断熱材を開発し、大きな注目を集めています。

断熱材事業のコア製品である「ネオマフォーム」は、フェノール樹脂を原料とする発泡プラスチック系断熱材です。世界トップクラスの断熱性能を長期間維持することができ、フェノールの特長である耐燃焼性にも優れています。さらに、発泡工程でフロン系ガスを一切使わない「ノンフロン断熱材」として地球環境にも配慮した製品です。「省エネ大賞」「オゾン層保護?地球温暖化防止大賞?優秀賞」をはじめ、各分野より高い評価をいただいています。なお、「ネオマフォーム」は、木造住宅の断熱工法として注目されている、建物全体を“すっぽり”と包み込む「外張り断熱工法」に最適な断熱材として好評です。また、公共施設や大型店舗などの建築用断熱材、保温保冷BOXやトラックの保冷車などの断熱材など、産業用資材へも用途が拡がっています。

主な製品

  • ALC(軽量気泡コンクリート)(「ヘーベル?」「ヘーベルライト?」 「ヘーベル?パワーボード」など)
  • 鉄骨構造用資材(「ベースパック?」「フリードーナツ?」「ファブラックス?」など)
  • 杭基礎(「イーゼット?」「ATTコラム?」など)
  • 断熱材(「ネオマ?フォーム」「ネオマジュピー?」「ネオマゼウス?」など)
企業情報
行動指針/RC方針
会社沿革